D&Lムービー
早わかり・深わかりセミナー

D&Lムービーをキーワードで検索!

3.2ストレージプールの作成-作成方法- (再生時間 03:42)

ストレージプールの作成です。

左のメニュー上からプールアイコンを選択し、「内部ストレージ」をクリックします。
内部ストレージ画面が表示されますと、画面部分に格納されたHDDが表示されます。
確認後、上のストレージの構成をクリックすると内部ストレージの構成という画面が表示されます。
推奨構成を使用する、別の構成を選択する どちらかを選択ください。

ドライブ・クラスをドロップダウンし、要件に合わせてディスクを選択します。
次に事前設定にて、任意RAIDを選択します。

つづいて各オプションを選択します。
ホットスペアをご利用頂く場合は「スペアを自動構成する」にチェックを入れます。
また、「パフォーマンスを最適化する」 or 「容量を最適化する」を用途に合わせて選択します。
基本的に業務データを使用する際は、「パフォーマンスを最適化する」を、バックアップデータなどをご利用する場合は「容量を最適化する」を選択ください

選択後「構成の要約」内容を確認後、次へをクリックします。

内部ストレージの構成画面が表示されますので、任意に選択および入力を行います。
入力が終わりましたら[完了]をクリックすると、RAIDアレイが作成されます。
しばらくするとタスクは完了しました。というメッセージが表示されたら、[クローズ]をクリックします。
検索用キーワード
v3700 ストレージ ディスク プール 設定 作成 初期 ホスト Lenovo LENOVO レノボ LES レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ server サーバー system システムエックス x86 IA アイエー m5 m4 IBM アイビーエム アイ・ビー・エム

関連動画 関連動画

Intel inside® Xeon® Platinum プロセッサー搭載
Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Ultrabook、Xeon、Xeon Inside、Intel Xeon Phi は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。

PAGE TOP
HOME > 営業支援情報 > D&Lムービー > 早わかり・深わかりセミナー >  3.2ストレージプールの作成-作成方法- (再生時間 03:42)

個人情報の取り扱いについて

Copyright © DiS ダイワボウ情報システム株式会社 All rights reserved.