D&Lムービー
設定設置ガイド サーバー

D&Lムービーをキーワードで検索!

1.1IBM 仮想化推奨モデルのご紹介

IBM 仮想化推奨モデルは「Microsoft Windows Server 2012」を初期導入し、「Hyper-V」をあらかじめ設定して出荷する購入後すぐに仮想化環境が使えるモデルです。
ポイントは3つ

①手間をかけずに仮想化環境が導入できる
Windows Server 2012の仮想化機能「Hyper-V」を、あらかじめ設定した状態でお届けするので、電源を入れると仮想化サーバーとしてすぐにお使いいただけます。

②プロセッサーは仮想化環境用に設定済み
仮想化環境の運用に適したモードにプロセッサーを設定しているので、多数の仮想サーバーを稼働させる場合でも、安定したパフォーマンスが得られます。

③規模に応じてカスタマイズされたラインナップ
規模や用途に応じてお選びいただけるよう、必要なCPUやメモリ、イーサネットポート、システム管理機能等が構成済みです。
検索用キーワード
仮想化推奨モデル hyper-v 3.0 お薦め ハイパーバイザー Lenovo LENOVO レノボ LES レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ server サーバー system システムエックス x86 IA アイエー m5 m4 IBM アイビーエム アイ・ビー・エム

関連動画 関連動画

Intel inside® Xeon® Platinum プロセッサー搭載
Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Ultrabook、Xeon、Xeon Inside、Intel Xeon Phi は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。

PAGE TOP
HOME > 営業支援情報 > D&Lムービー > 設定設置ガイド >  1.1IBM 仮想化推奨モデルのご紹介

個人情報の取り扱いについて

Copyright © DiS ダイワボウ情報システム株式会社 All rights reserved.