ちょっと教えてD&L

D&Lサイトナビは当サイトに関して知りたいことやLenovoのPCサーバー製品、仮想化製品などについて質問ができます。
参加しているみなさんが質問を知識や経験から解決してくれます。
「質問」と「回答」の輪を広げましょう!

ご利用ガイド

  • ・質問の投稿及び回答には、会員登録(登録情報:E-mail、ニックネーム/公開される情報はニックネームのみです)が必要です。
  • ・当サイトへの記載内容に関しまして、ダイワボウ情報システム株式会社(DIS)は一切責任を負いません。
  • ・製品の購入や有償サポート及び、営業支援に関するお問い合わせは、直接DIS支店/Lenovoにお問い合わせください。
  • ・宣伝、勧誘、他者を誹謗中傷する行為は禁止しております。詳しくは利用規約をご参照ください。

System x

質問 メモリー・スペアリングのメモリ構成について さらに質問する 管理者に報告する
質問者: MM 質問日時: 2012-09-05 10:58:21 緊急度

メモリ128GB(16GB×8)の構成にてメモリー・スペアリングを行う場合、メモリは何枚必要となるのでしょうか?


検索キーワード スペアリング
回答   管理者に報告する
回答者: ユウ 回答日時: 2012-11-29 12:52:36    

興味があるので調べてみました。
メモリー・スペアリングは、オンライン・スペアの機能を指してると思いますが、これはx3650と言って今から4世代前のサーバーに搭載されていた機能となるようです。
この説明書によると、『オンライン・スペア障害が発生したメモリーをシステム構成から使用不可にし、オンラインăスペア のDIMM ペアをアクティブにして、障害が発生した有効DIMM ペアの代用とします。Online-spare メモリーを使用すると、使用できるメモリーの容量が少なくなります。この機能を使用可能にするには、前もってDIMM を最高2 ペアまで追加しておく必要があります。
オンラインăスペア メモリーのDIMM ペアは、アクティブなDIMM ペアの最大のものと同じかそれ以上の速度、タイプ、およびサイズのものでなければなりません。』

現在のサーバーも使用できる同種の機能としてはミラーリングとなり、『メモリー・ミラーリング構成にすると、使用可能なDIMM容量は実際のDIMM搭載容量の半分になります。』とのことです。

参考になれば幸いです。

参考URL: http://www-06.ibm.com/systems/jp/x/system/pdf/sg_x36507425.pdf

検索キーワード
評価 10点

他の質問を探す

PAGE TOP
HOME > 営業支援情報 > ちょっと教えてD&L > 質問

個人情報の取り扱いについて

Copyright © DiS ダイワボウ情報システム株式会社 All rights reserved.